■ご利用方法について■

【日付選択ページ】から、ご覧になりたい年月日を選択してください。
【利用規約】をご一読いただいてから、ご利用をお願いいたします。
ご質問等は、【よくあるご質問】をご確認いただいてから【お問い合わせ】よりメッセージの送信をお願いいたします。

■無料相談室について■
LINE・KakaoTalkを利用した【SNS無料相談室】を別途開設しております。もしよろしければこちらもご利用ください。

SNS無料相談室


LINEとKakaoTalkを利用した無料相談窓口を開設しております。
下の方にあるQRコードまたはIDから友達追加してください。

【無料相談室をやっている理由】

無料相談室をやっている理由は3つあります。

理由1.過去にカウンセラーをやっていた経験があること。
理由2.娘が自殺したこと。
理由3.ほどんどの場合、自殺は合理的な解決方法ではないこと。

お話を伺うカウンセラーは、自殺防止関連団体の共同代表の経験がございます。
その団体は、数年前に資金不足などの理由で廃業し、廃業後は借金返済のため複数の民間企業で働いておりました。

このような経験がありながら、私は娘の自殺を止められませんでした。
娘を失った後、生きる意味を見出せなくなり、自らの死をもって責任を取ろうとも考えました。
しかし、自殺して責任を取るという考え方は、非合理的かつ心理的視野狭窄です。
そこで、せめて残りの人生を誰かの役に立てようと思い、この相談室を始めました。

私の経験上、正しい治療を自己判断で中止することなく継続した場合、ほどんどの方が半年以内に回復します。
死にたい気持ちは身体の病気です。きちんと治療すれば治ります。
ただし、再発率が高いので、薬物療法だけではなく、適切な心理教育や心理療法を受けることが望ましいと考えております。


【ご利用案内】

当サイトでの広告収入は、主に無料相談室の運営に使われております。

相談室で、勧誘、販売、登録、契約、対価などを求めることはありません。
また、スピリチュアル系や宗教ではありません。

受付時間は特に定めておりません。いつでもメッセージをご送信ください。
ただし、緊急を要する相談者様への対応中などの場合、すぐに返事ができないことがあります。

精神科や心療内科へ通院・入院中の方へのカウンセリングは、医療行為の妨げとなるおそれがあるため、原則として行っておりません。

SNSカウンセリングの適応範囲を超えると判断した場合は、カウンセリングの中止、または医療機関への受診をお勧めする場合があります。

カウンセラーには守秘義務があります。
カウンセリングで知りえた情報は、本人の同意なくして他の誰かに伝えることはありません。
守秘義務には例外がありますが、当相談室では全て匿名での相談となっているため、原則として相談者様の承諾なしに通報や通告をすることはございません。

カウンセリングに関わる全ての情報は厳重に管理しております。安心してご利用ください。